« 2007年10月 | メイン | 2007年12月 »

2007年11月 アーカイブ

2007年11月25日

米住宅指標の週 Xデー間近

■今週の超重要経済指標・イベント

Mon Nov 26 
6:45  NZD  Trade Balance   貿易収支

Wed Nov 28 
0:00  USD  Consumer Confidence 消費者信頼感指数
22:30  USD  Core Durable Goods Orders 耐久財受注

Thu Nov 29 
0:00  USD  Existing Home Sales 中古住宅販売件数
16:00  GBP  Nationwide House Prices 英住宅価格
18:45  GBP  MPC Treasury Committee Hearings     
22:30  USD  GDP Annualized 米GDP

Fri Nov 30 
0:00  USD  New Home Sales  新築住宅販売件数 
22:30  CAD  GDP 加GDP

参考:Forex Calendar  (日本時間はGMT+9、DST OFF)

続きを読む "米住宅指標の週 Xデー間近" »

2007年11月24日

エリオット波動理論 【1】 エリオット波動理論とは何か 【FX・株のテクニカル分析入門 第35号】

先ほど、メルマガ最新号

FX・株のテクニカル分析入門 第36号 

エリオット波動理論 【2】 

エリオット波動原理の基本原則

を発行致しました。

メルマガ購読・解除
ど素人でもできる!FX・株のテクニカル分析入門
   
powered by まぐまぐトップページへ

以下は前号のバックナンバーです。

続きを読む "エリオット波動理論 【1】 エリオット波動理論とは何か 【FX・株のテクニカル分析入門 第35号】" »

2007年11月18日

FOMC議事録、BOE議事録の週

■今週の超重要経済指標・イベント

Tue Nov 20 
20:00  GBP  CBI Industrial Trends Orders  
21:00  CAD  Core CPI 消費者物価指数

Wed Nov 21 
4:00  USD  FOMC Meeting Minutes  FOMC議事録  
過去のFOMC相場

18:30  GBP  MPC Meeting Minutes  BOE議事録

22:30  CAD  Core Retail Sales 小売売上高 

Fri Nov 23 
18:30  GBP  GDP  英GDP

参考:Forex Calendar  (日本時間はGMT+9、DST OFF)

続きを読む "FOMC議事録、BOE議事録の週" »

RSI 後編 RSIの売買戦略 【FX・株のテクニカル分析入門 第34号】

先ほど、メルマガ最新号

FX・株のテクニカル分析入門 第35号 エリオット波動理論 【1】 エリオット波動理論とは何か

を発行致しました。

メルマガ購読・解除
ど素人でもできる!FX・株のテクニカル分析入門
   
powered by まぐまぐトップページへ

以下は前号のバックナンバーです。

続きを読む "RSI 後編 RSIの売買戦略 【FX・株のテクニカル分析入門 第34号】" »

2007年11月11日

秋の円高祭り

■今週の超重要経済指標・イベント

Mon Nov 12 
18:30  GBP  PPI Input 生産者物価指数

Tue Nov 13 
8:50  JPY  GDP q/q (p)   GDP
9:01  GBP  RICS House Price Balance RICS住宅価格
正午ごろ 日銀政策金利

Tentative  JPY  BOJ Governor Fukui Speaks  BOJ総裁フクイ会見
18:30  GBP  CPI 消費者物価指数

Wed Nov 14 
6:45  NZD  PPI Input 生産者物価指数
18:30  GBP  Average Earnings Index +Bonus 平均所得
19:30  GBP  BOE Inflation Report BOEインフレレポート    
22:30  USD  Core Retail Sales 小売売上高
22:30  USD  PPI 生産者物価指数
23:10  USD  Fed Chairman Bernanke Speaks バーナンキ発言    

Thu Nov 15 
6:45  NZD  Retail Sales 小売売上高指数
18:30  GBP  Retail Sales 小売売上高指数
22:30  USD  Core CPI 消費者物価指数
22:30  USD  Empire State Business Conditions Index
         ニューヨーク連銀製造業景気指数

Fri Nov 16 
17:15  CHF  Retail Sales小売売上高
23:00  USD  TIC Net Long-Term Transactions  対米証券投資
23:15  USD  Industrial Production 鉱工業生産

参考:Forex Calendar  (日本時間はGMT+9、DST OFF)

続きを読む "秋の円高祭り" »

2007年11月10日

RSI 前編 RSIの基本、取り扱い上の注意 【FX・株のテクニカル分析入門 第33号】

先ほど、メルマガ最新号

FX・株のテクニカル分析入門 第34号 RSI 後編 RSIの売買戦略

を発行致しました。

メルマガ購読・解除
ど素人でもできる!FX・株のテクニカル分析入門
   
powered by まぐまぐトップページへ

以下は前号のバックナンバーです。

続きを読む "RSI 前編 RSIの基本、取り扱い上の注意 【FX・株のテクニカル分析入門 第33号】" »

2007年11月 9日

ドル円 ダイヤモンド・フォーメーションを下方ブレイク 週足の重要サポート111.58も下方ブレイク メジャードムーブ

ドル円が、日足ダイヤモンドを

下方ブレイクしました。

ak835.JPG

続きを読む "ドル円 ダイヤモンド・フォーメーションを下方ブレイク 週足の重要サポート111.58も下方ブレイク メジャードムーブ" »

BOE、ECB政策金利まとめ 11月

 2007/11/08 21:00  BOE政策金利
結果 5.75% 予想通りの据え置き
予想 5.75% 
現行 5.75% 

金利据え置きのため、声明発表なし

2007/11/08 21:45 ECB政策金利
結果 4.00% 予想通りの据え置き
予想 4.00% 
現行 4.00% 

2007/11/08 22:30頃から トリシェECB総裁 会見
「最新のデータはインフレ上向きリスクを確認」
ファンダメンタルズは健全。」
「マネーと信用の伸びは力強い。」
「引き続き更なる情報を収集する必要。」
「状況を非常に注意深く監視していく。」
「市場でのリスク再評価により、不透明感が続いている。 」
「市場動向に大いに関心を払っていく。」
成長に関するリスクは結局のところ、下向き。」
「断固としてタイムリーに行動する。」
「物価リスクが顕在化しないように努める。 」
物価の上振れリスクに対処する用意。」
「下方リスクには、市場動向の影響・原油価格上昇などがある。」
「ユーロ圏のCPIは非常に力強く上昇。」
「インフレ率の急上昇は懸念要因。 」
「ユーロ圏CPIは今後数カ月、2%を大幅に上回る水準が続く見込み。」
2008年にはインフレ率が鈍化する見通し。 」
「マネー分析は、中・長期的に物価リスクが上向きであることを確認。」
「マネー動向は非常に注意深い監視が必要。」
「原油と商品は景気下振れリスク。」
「08年の経済成長が潜在成長率付近と予想。 」
「市場の不透明感が増している。」
「基本的なシナリオは変わっていない。」
リスクのバランスは下向き。」
「米経済の減速でも、実体経済は底堅さを維持。」
「円については、日本当局者の見解を評価。」
「円の最近の動きが急激であることは疑いの余地がない。 」

   

金利自体は、予想通りの何らサプライズのない数字。

トリシェはどちらかというと強気の発言でした。

マーケットはどのように反応したのでしょうか。

↓のチャートを見る前に想像してみてください。

続きを読む "BOE、ECB政策金利まとめ 11月" »

2007年11月 5日

冬時間に移行 BOE、ECB政策金利 ダイヤモンド・フォーメーション示現

■今週の超重要経済指標・イベント

Mon Nov 5 
6:45  NZD  Labor Cost Index 労働コスト指数
18:30  GBP  Industrial Production 製造業生産高
24:00  USD  ISM Non-Manufacturing Index  ISM非製造業景況指数

Tue Nov 6 
24:00  CAD  Ivey PMI   Ivey購買部協会指数

Wed Nov 7 
3:40  USD  Fed Chairman Bernanke Speaks  バーナンキ発言   
7:30  AUD  Interest Rate Statement RBA政策金利
22:30  USD  Nonfarm Productivity 非農業部門労働生産性

Thu Nov 8 
6:45  NZD  Unemployment Rate   失業率
9:30  AUD  Employment Change  新規雇用者数
21:00  GBP  Interest Rate Statement   BOE政策金利
21:45 EUR ECB政策金利

22:15  CAD  Housing Starts   住宅着工件数
22:30  EUR  ECB President Trichet Speaks  トリシェ会見   
24:00  USD  Fed Chairman Bernanke Speaks   バーナンキ発言  

Fri Nov 9 
22:30  USD  Trade Balance  貿易収支
22:30  CAD  Trade Balance  貿易収支
24:00  USD  Consumer Sentiment ミシガン大消費者信頼感指数・速報値  

参考:Forex Calendar  (日本時間はGMT+9、DST OFF)

続きを読む "冬時間に移行 BOE、ECB政策金利 ダイヤモンド・フォーメーション示現" »

2007年11月 4日

ストキャスティクス 後編 秘伝の売買戦略 【FX・株のテクニカル分析入門 第32号】

先ほど、メルマガ最新号

FX・株のテクニカル分析入門 第33号 
RSI 前編 RSIの基本、取り扱い上の注意

を発行致しました。

メルマガ購読・解除
ど素人でもできる!FX・株のテクニカル分析入門
   
powered by まぐまぐトップページへ

以下は前号のバックナンバーです。

続きを読む "ストキャスティクス 後編 秘伝の売買戦略 【FX・株のテクニカル分析入門 第32号】" »

2007年11月 3日

米雇用統計まとめ 11月 大人の殴り合い

2007/11/02  21:30  米雇用統計

米非農業部門雇用者数(10月)
結果 166千人増 サプライズの好材料
予想 85千人増 
前回 96千人増 110千人増から修正 下方修正

米失業率(10月)
結果 4.7% 予想通り
予想 4.7% 
前回 4.7%

  

非農業部門雇用者数は、

前回の数値が下方修正されたものの、

非常に強い結果でした。

  

このサプライズの好結果を受けて、

マーケットはどのように反応したのでしょうか。

下のチャート画像を見る前に想像してみてください。

続きを読む "米雇用統計まとめ 11月 大人の殴り合い" »

2007年11月 1日

FXキャンペーン最新情報 11月

弊サイトで管理しております外為FX業者比較完全データベースですが、

データベースを更新いたしました。

  

更新内容

■2007.11.1

・キャンペーンデータを全面的に更新しました。

  →キャンペーン一覧

  →【もれなく1万円】プレゼントキャンペーン一覧

  →【もれなく5000円】プレゼントキャンペーン一覧

  →【もれなく3000円】プレゼントキャンペーン一覧

  

【注目】ユニバーサル・インベストメント

先着100名様にもれなく5000円~1万円プレゼント。(11/1~)

  

【注目】ワイジェイFX

→為替レート当てゲーム 当たれば1000万円プレゼント口座開設不要です)

  

以下は、11月から始まったキャンペーン一覧です。

続きを読む "FXキャンペーン最新情報 11月" »

FOMCまとめ 10月 予想通りの結果→大人の殴り合い

Release Date: October 31, 2007

For immediate release
The Federal Open Market Committee decided today to lower its target for the federal funds rate 25 basis points to 4-1/2 percent.

(市場予想どおり 0.25%利下げ、4.5%、日米金利差縮小、全くサプライズではない)

Economic growth was solid in the third quarter, and strains in financial markets have eased somewhat on balance.  However, the pace of economic expansion will likely slow in the near term, partly reflecting the intensification of the housing correction.  Today’s action, combined with the policy action taken in September, should help forestall some of the adverse effects on the broader economy that might otherwise arise from the disruptions in financial markets and promote moderate growth over time.

Readings on core inflation have improved modestly this year, but recent increases in energy and commodity prices, among other factors, may put renewed upward pressure on inflation.  In this context, the Committee judges that some inflation risks remain, and it will continue to monitor inflation developments carefully.

The Committee judges that, after this action, the upside risks to inflation roughly balance the downside risks to growth.  The Committee will continue to assess the effects of financial and other developments on economic prospects and will act as needed to foster price stability and sustainable economic growth.

Voting for the FOMC monetary policy action were:  Ben S. Bernanke, Chairman; Timothy F. Geithner, Vice Chairman; Charles L. Evans; Donald L. Kohn; Randall S. Kroszner;
Frederic S. Mishkin; William Poole; Eric S. Rosengren; and Kevin M. Warsh. 

Voting against was Thomas M. Hoenig, who preferred no change in the federal funds rate at this meeting.

(一名の反対)

In a related action, the Board of Governors unanimously approved a 25-basis-point decrease in the discount rate to 5 percent.  In taking this action, the Board approved the requests submitted by the Boards of Directors of the Federal Reserve Banks of New York, Richmond, Atlanta, Chicago, St. Louis, and San Francisco.

(公定歩合も5%に利下げ)

FRB: Press Release--FOMC statement--October 31, 2007
http://www.federalreserve.gov/newsevents/press/monetary/20071031a.htm

  

最初から分かり切った予想通りの結果に、

マーケットはどのように反応したのでしょうか。

続きを読む "FOMCまとめ 10月 予想通りの結果→大人の殴り合い" »

Sponsored Link

オススメのFX本

オススメ1位
マーケットの魔術師 - 米トップトレーダーが語る成功の秘訣
必読。実戦経験を積むと、この本の偉大さがわかります。

オススメ2位
生き残りのディーリング決定版―相場読本シリーズ<10>矢口 新
中級以上へのステップアップに。

オススメ3位
投資苑 - 心理・戦略・資金管理
中級以上へのステップアップに。

入門にオススメ
外国為替トレード 勝利の方程式


Amazon Kindleストア

カテゴリー


全記事

FX業者手数料比較 当ブログで管理している、FX業者比較検索サイトです。国内最大のデータベースを自負しています。手数料順、スワップポイント順、キャンペーンをしている業者さん、くりっく365参加業者さんなど20以上の条件を組み合わせて比較検索が可能です。【サイトはこちら

アーカイブ

2020年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログポリシー

当ブログは、リンクフリー、トラックバックフリーです。 ご自由にどんどんやっちゃってください。
投資系ブログ・サイト様の相互リンクも大募集中です。

Mail: fx@fxtechnical.net (スパム対策の為に@を全角にしています。送信時には半角の@に直してください。)

当ブログからの引用は、当ブログ名を記載し、引用元へのリンクを張っていただければ、 自由にしていただいてかまいません。
(盗用に対しては、著作権法および民法上の権利を行使させていただきます。)

フィードを取得

RSS 2.0  ATOM
お気に入りに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加

アクセスカウンタ